プラザトップ
愛されて70年、おもてなしの国日本が誇る高品質。フランスベッドの施設向け製品のお見積りサイト。
ホテルや旅館、民泊などの宿泊施設や社員寮、仮眠室などへ是非ご検討・ご利用ください。
個人の方はフランスベッドショップへ


フランスベッドオリジナルのスプリングシステム。

最適な寝心地を追求するため細かく小さい連続コイルにより、高度な耐久性と安定性を実現することに加え、マット レス内部の空間により大きく通気性を高め理想的なマットレスを生み出すことに成功しました。独自の三層構造が、 優れた体圧分散性・耐久性を実現しています。

自然な寝返りをサポート。

同じ姿勢で寝続けていると、長時間にわたる局部的な圧迫が起きます。これによる血流の阻害と湿度の発生 を避けるために、寝返りはとても重要です。はじめは横向きで寝ていても、上を向いたり、再び横向きになったりして、寝返りを繰り返します。その寝返りが、体の生理的な欲求に従い、スムーズにできることが大切です。

連続式スプリングは滑らかな反発力が全体的に作用しているので、寝返りをする際に大きな力を加えることなく、スムーズな寝返りをサポートします。自然に寝返りのしやすいマットレスが睡眠の質とコンディションを高めます。

優れた体圧分散性。

ベッドが硬すぎてもよくありませんが、柔らかすぎて、背中とお尻の部分が落ち込みW字型になるのもよくあ りません。身体が安定しないために、必要以上の筋肉を使い疲れてしまいます。横向きでもあお向きでも、体圧 分散がよくないと安定せず、体に大きな負担をかけてしまいます。体圧分散のよいベッドとは、あお向けに寝 たときに腰の沈まないベッドです。

コイルカウントが多いほど適度な弾力性と優れた体圧分散性を発揮し、睡眠中の体の動きに細かく対応します。そのため、立ち姿勢時に受けていた重力を解放することにより、背筋が伸びている状態にすることができます。

抜群の通気性。

日本は世界でも有数の高温多湿国。当然、ベッドには通気性のよいベッドが諸外国よりも求められるのは当然 です。ベッドの構造にも様々ありますが、風通しのよい、通気性に配慮したベッド構造があります。湿気は寝 心地や耐久性に大きく影響します。

スプリング内は中空構造で空気が流れやすく、すばやく湿気を放出させます。高温多湿な日本の環境に適した設計で一年 中快適な寝心地です。左写真は通気がよく空気の流れがマットレス本体を通り抜けいていく様子と通気が滞り空気の流れ が外側に逃げていく様子です。

高い耐久性を実現。

フランスベッドの「高密度連続スプリング」は構造そのものから耐久性を追及しています。高密度連続スプリ ングマットレスは、圧力を独立した1つ1つのコイルで受け止めるのではなく、面全体で受け止めるので、た わみやヘタリが少なく耐久性にとても優れています。1本の鋼線を継ぎ目無く編み上げた構造は、面全体で支える ので、部分的な落ち込みがなく、長く快適にご使用いただけます。

愛されて65年以上。

私たちはホテル仕様の製品作りを考える際、様々な需要や要素を包括的に取り込み製品作りや研究に柔軟に 取り組んでいます。
様々な企業努力の結果、2014年度のホテル・旅館様に対する調査では並み居る競合各社を抜いて顧客満足度の トップに立つことができました。選ばれ続けるベッドメーカーとして高い評価をいただきました。